傷病名例

 障害年金は、殆どの傷病に適用されます。

 以下に、例を挙げます。  

          

 緑内障・白内障・網膜色素変性症・眼球萎縮・ブドウ膜炎

 聴覚・平衡機能   

 メニュエール病・突発性難聴・観音性難聴・神経性難聴 鼻腔機能      外傷性鼻科疾患 など の他、肢体の障害で平衡機能に著しい障害のある場合など

 そしゃく嚥下機能・言語機能   

 失語症・喉頭全摘出手術・上顎腫瘍・喉頭腫瘍

 肢体        

  変形性股関節症・脳卒中・筋ジストロフィー・上肢又は下肢の切断

 精神        

  うつ病・統合失調症・てんかん・若年性認知症・知的障害・発達障害 (神経症は、精神病の病態を示している場合のみ)

 呼吸器      

  肺結核・じん肺・慢性気管支ぜんそく・肺気腫・膿胸

 心臓        

  狭心症・心筋梗塞・心房細動・慢性虚血性疾患

 腎臓        

  慢性腎炎・慢性腎不全・ネフローゼ症候群

 肝臓

  肝炎・肝硬変・肝がん

 血液        

  再生不良性貧血・白血病・悪性リンパ腫

 糖尿病       

  難治性糖尿病  Ⅰ型糖尿病

 悪性新生物     

  がん

 高血圧       

  高血圧症

 その他       

 人工肛門・人工膀胱・尿路変更・クローン病・潰瘍性大腸炎  

 これらは、ほんの一部です。 ここに載っていないものでも、殆どの傷病が該当しますので、 お気軽にご相談ください。