10月1日から共済年金は厚生年金に統一されます

来月10月1日から年金の一元化で、共済年金は厚生年金になります。

両方の制度で違うところは、基本的に厚生年金に合わせられます。

障害年金は、初診日と障害認定日が一元化前(10月1日前)の場合は、障害共済年金となり、職域年金相当部分も支給されますが、初診日と障害認定日ともに一元化後の場合は障害厚生年金となり、職域年金相当部分は支給されません。

受付窓口は共済年金は今まで通り共済組合です。ただし、年金事務所でも受付はするそうです。

 

 


2015年9月1日