蕨駅から徒歩2分 大和社会保険労務士事務所

お知らせ

精神障害と格差問題を考える学習会

2015.08.23

今日は、掲題の学習会に参加してきました。

 

精神障害・知的障害の認定は県によって差がありました(国民年金)。

 

それを改善するという目的で、今国は「精神・知的障害に係る障害年金の認定の地域差に関する専門家検討会」を開催しています。

 

もう既に5回の会合の記録や資料が公表されていますが、その内容をみると、どうも認定が厳しい方向に行っているようです。

 

それに対して、障害者団体や弁護士会などから、意見書も出されていますが、私たちもしっかり見ていき、必要な意見は出さなければいけないと思います。

 

今日の学習会は、社労士・ソーシャルワーカー・家族会・弁護士など多彩な人が意見を出し合って、とても勉強になりました。

 

障害年金の必要な人がもらえない、などどいうことにならないように、頑張らなけらばと思います。