大和社会保険労務士事務所

サポート事例

目の障害・病気

Case01

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成27年12月 網膜色素変性症 60 厚生年金2級
平成29年9月 緑内障 56 厚生年金2級
平成30年7月 両黄斑変性 50 一般就労 厚生年金1級
平成30年8月 網膜色素変性症 59 一般就労 厚生年金2級
平成30年12月 両先天性弱視 20 就労支援B 厚生年金1級

耳の障害・病気

Case02

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成27年4月 感音性難聴 60 一般就労 厚生年金3級
平成29年3月 感音性難聴 61 厚生年金3級
平成29年9月 突発性難聴 59 厚生年金2級
令和1年7月 感音難聴 54 一般就労 基礎年金1級

肢体の障害・病気

Case03

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成26年2月

脊髄小脳変性症

58 当初厚生年金3級・額改定で2級
平成26年3月 人工関節 50 一般就労 厚生年金3級
平成26年11月

パーキンソン病

64 一般就労 厚生年金2級
平成27年4月 人工関節 60 一般就労 厚生年金3級
平成27年4月

パーキンソン病

54 一般就労 当初厚生年金3級・審査請求で2級
平成27年5月 パーキンソン症候群 50 基礎年金2級
平成27年6月 頚椎症性脊髄症 45 基礎年金2級
平成28年2月 頚椎ヘルニア 55 厚生年金3級
平成28年2月 人工関節 58 厚生年金3級
平成28年2月

脳梗塞

52 厚生年金3級
平成28年3月

脳出血

64 基礎年金1級(審査請求で認定日より)
平成28年8月 シャルコマリートゥース病 45 基礎年金2級
平成28年9月 多発性硬化症 45 厚生年金2級
平成28年10月 骨折 46 一般就労 障害手当金
平成29年1月 多発性硬化症 48 基礎年金2級
平成29年6月 関節リウマチ 46 基礎年金1級
平成29年6月 遷延性意識障害 64 基礎年金1級
平成29年12月

脳梗塞

52 厚生年金3級
平成30年2月 後縦靭帯骨化症 59 基礎年金1級
平成30年2月 人工関節 60 一般就労 厚生年金3級
平成30年3月

脳梗塞

59 厚生年金2級
平成30年8月 髄膜腫 53 厚生年金2級
平成30年8月 線維筋痛症 35 一般就労 厚生年金3級
平成30年10月 難病(脊髄) 59 厚生年金1級
平成30年11月 頚椎ヘルニア 47 厚生年金3級
平成30年12月 椎間板ヘルニア 55 厚生年金3級
平成31年3月 人工関節 59 一般就労 厚生年金3級
平成31年3月 血栓塞栓症 55 一般就労 厚生年金2級
平成31年4月 難病(脊髄) 60 共済年金2級
令和2年3月 人工関節 55 一般就労 厚生年金3級
令和2年4月

脳出血

60 国民年金1級
令和2年7月 胸髄症 57 厚生年金3級
令和2年9月 脳性麻痺 21 国民年金2級
令和2年10月 線維筋痛症 48 国民年金2級
令和2年12月

脳出血

58 厚生年金2級
令和2年12月

脳出血

60 一般就労 厚生年金3級
令和3年1月 交通事故後遺症 64 国民年金1級
令和3年4月

脳出血

60 一般就労 厚生年金3級
令和3年6月 人工関節 50 一般就労 厚生年金2級

精神の障害

Case04

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成25年11月

若年性アルツハイマー

50 なし 基礎年金1級
平成26年1月 うつ病 45 一般就労 厚生年金3級
平成26年3月

高次脳機能障害

45 厚生年金2級
平成26年3月 統合失調症 38 基礎年金2級
平成26年3月 うつ病 55 障害者雇用 厚生年金3級
平成26年4月 うつ病 58 厚生年金3級
平成26年4月 双極性障害 42 厚生年金2級
平成26年6月 双極性障害 40 基礎年金2級
平成26年6月 不定型精神病 42 基礎年金2級
平成26年8月 気分障害 55 一般就労 当初不支給・審査請求で厚生年金3級
平成26年10月 うつ病 42 基礎年金2級
平成26年10月

高次脳機能障害

55 一般就労 当初厚生年金3級・額改定で2級
平成26年11月 統合失調症 45 基礎年金2級
平成26年11月 うつ病 32 基礎年金2級
平成27年1月 うつ病 45 基礎年金2級
平成27年2月 うつ病 40 厚生年金3級
平成27年2月 うつ病 42 基礎年金2級
平成27年3月 双極性障害 54 厚生年金2級
平成27年3月 うつ病 45 基礎年金2級
平成27年4月 統合失調症 40 基礎年金2級(支給停止解除)
平成27年4月 統合失調症 35 特例子会社 基礎年金2級
平成27年5月 うつ病 55 基礎年金2級
平成27年9月 双極性障害 47 厚生年金2級
平成28年4月 うつ病 30 厚生年金3級
平成28年4月 うつ病 45 基礎年金2級
平成28年5月 双極性障害 58 厚生年金2級
平成28年6月 双極性障害 56 厚生年金2級
平成28年7月 統合失調症 33 厚生年金3級
平成28年10月 うつ病 38 厚生年金3級
平成29年1月 うつ病 52 厚生年金3級
平成29年2月 うつ病 48 厚生年金2級
平成29年6月 うつ病 48 厚生年金2級
平成29年9月 統合失調症 36 基礎年金2級
平成30年2月 統合失調症 25 厚生年金2級
平成30年6月 うつ病 46 一般(休職中) 共済年金2級
平成30年6月 アルツハイマー 58 基礎年金2級
平成30年8月 うつ病 40 基礎年金2級
平成30年9月 うつ病 42 基礎年金2級
平成30年9月 うつ病・自閉症スペクトラム 55 休職中 厚生年金2級
平成30年10月 うつ病 38 厚生年金2級
平成30年10月 統合失調症 21 基礎年金2級
平成30年11月 双極性感情障害 58 基礎年金2級
平成31年3月 気分変調症・強迫性障害 26 基礎年金2級
令和1年5月 アルツハイマー型認知症 64 基礎年金2級
令和1年5月 うつ病 58 障害者雇用 厚生年金3級
令和1年7月 反復性うつ病 31 基礎年金2級
令和1年9月 アルコール性認知症 56 厚生年金1級
令和1年10月 双極性障害 33 基礎年金2級
令和1年11月 統合失調症 30 基礎年金2級
令和1年11月 ADHD 45 一般就労 共済年金3級
令和2年3月

高次脳機能障害

64 国民年金2級
令和2年3月 うつ病 46 厚生年金2級
令和2年3月 うつ病 52 厚生年金2級
令和2年4月 うつ病 60 厚生年金3級
令和2年4月 うつ病 48 国民年金2級
令和2年6月 統合失調症 38 国民年金2級
令和2年7月 統合失調症 45 国民年金2級
令和2年9月

高次脳機能障害

60 厚生年金2級
令和2年9月 統合失調症 39 国民年金2級
令和2年10月 統合失調症 45 国民年金2級
令和2年11月 統合失調症 20 国民年金2級
令和2年12月 統合失調症 58 障害特別給付金2級
令和2年12月 統合失調症 32 厚生年金2級
令和3年1月 双極性障害 38 在宅就労 厚生年金2級
令和3年3月 うつ病 45 厚生年金2級
令和3年3月 うつ病 48 厚生年金認定日3級、現症2級
令和3年6月 双極性障害 40 厚生年金2級

知的障害・発達障害

Case05

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成27年2月 自閉症 25 基礎年金1級
平成30年1月 広汎性発達障害・知的障害 32 障害者雇用 基礎年金2級
平成27年10月 自閉症 43 基礎年金2級
平成27年12月 知的障害 35 基礎年金2級
平成28年7月 自閉症スペクトラム 32 厚生年金3級
平成28年12月 自閉症スペクトラム・軽度知的障害 26 就労移行準備 基礎年金2級
平成29年5月 ADHD 20 特例子会社 基礎年金2級
平成29年6月 自閉症スペクトラム 20 無(学生) 当初不支給・審査請求で基礎年金2級
平成29年7月 知的障害 28 基礎年金1級
平成29年8月 知的障害 45 就労支援A 基礎年金2級
平成29年8月 中等度精神遅滞 20 就労支援B 基礎年金2級
平成29年8月 精神発達遅滞 20 特例子会社 基礎年金2級
平成29年10月 ADHD 27 特例子会社 基礎年金2級
平成30年1月 広汎性発達障害・知的障害 38 就労支援B 基礎年金2級
平成30年7月 知的障害・視神経症 27 就労支援B 基礎年金1級
平成30年8月 自閉症スペクトラム 20 基礎年金2級
平成30年12月 自閉症スペクトラム 29 就労支援A 基礎年金2級
平成30年12月 ADHD 30 基礎年金2級
令和1年5月 知的障害 20 障害者雇用 基礎年金2級
令和1年7月 軽度精神遅滞 20 就労支援B 基礎年金2級
平成30年1月 難治性てんかん 38 基礎年金2級
令和1年11月 ADHD 45 一般就労 共済年金3級
令和1年12月 知的障害 20 特例子会社 基礎年金2級
令和2年4月 知的障害 20 特例子会社 基礎年金2級
令和2年7月 ADHD 47 一般就労 厚生年金3級
令和2年9月 発達障害・知的障害 20 特例子会社 国民年金2級
令和2年10月 知的障害 27 国民年金2級
令和2年11月 知的障害 20 障害者雇用 国民年金2級
令和2年12月 知的障害 20 特例子会社 国民年金2級
令和3年2月 発達障害・知的障害 20 特例子会社 国民年金2級
令和3年4月 発達障害・知的障害 20 特例子会社 国民年金2級
令和3年5月 ADHD 軽度知的障害 27 基礎年金2級

呼吸器の病気

Case06

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成27年12月 間質性肺炎 60 自営 基礎年金1級

心臓の病気

Case07

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成26年12月 先天性心疾患 38 基礎年金2級
平成30年7月 持続性心室頻拍 54 一般就労 厚生年金3級
令和1年9月 肺動脈閉鎖症 55 パート 基礎年金2級
令和1年11月 狭心症 56 一般就労 厚生年金3級
令和2年9月 大動脈弁狭窄症 57 一般就労 厚生年金3級
令和3年5月 急性心筋梗塞 58 基礎年金2級

腎臓の病気

Case08

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成25年11月

慢性腎不全(人工透析)

55 なし 基礎年金2級 なし
平成25年12月

慢性腎不全(人工透析)

48 なし 基礎年金2級
平成29年11月

慢性腎不全(人工透析)

46 基礎年金2級
平成29年11月

慢性腎不全(人工透析)

42 厚生年金2級
平成30年4月

慢性腎不全(人工透析)

59 一般就労 共済年金2級
平成30年7月

慢性腎不全(人工透析)

51 一般就労 厚生年金2級
平成30年10月

慢性腎不全(人工透析)

52 厚生年金2級
令和1年6月

慢性腎不全(人工透析)

60 一般就労 厚生年金2級
令和1年6月

慢性腎不全(人工透析)

61 厚生年金2級
令和2年8月

慢性腎不全(人工透析)

60 国民年金2級

肝臓の病気

Case09

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成29年6月 肝硬変 59 厚生年金3級
令和2年3月 C型肝炎 58 基礎年金2級
令和2年10月 肝硬変 57 一般就労 厚生年金3級

がん

Case10

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成26年5月 がん 52 一般就労 共済年金3級
平成27年1月 悪性腫瘍 59 基礎年金1級
平成27年3月 悪性リンパ腫 61 基礎年金2級
平成27年9月 乳がん 45 当初厚生年金3級・額改定で2級
平成28年1月 胃がん 60 基礎年金2級
平成28年6月 肺がん 55 厚生年金3級
平成28年12月 がん 58 厚生年金2級
平成29年7月 がん 56 厚生年金2級
平成29年11月 肺がん 45 厚生年金3級
平成30年5月 乳がん 55 一般就労 厚生年金3級
平成30年6月 子宮頸がん 38 一般就労 厚生年金2級
平成30年7月 大腸がん 58 基礎年金1級

難病(難病指定されているもの)

Case11

決定年月 病名 性別 年齢 就労状況 等級 遡及
平成25年12月 網膜色素変性症 58 厚生年金2級
平成26年6月

脊髄小脳変性症

58 当初厚生年金3級・額改定で2級
平成26年3月

パーキンソン病

64 一般就労 当初3級・審査請求で2級
平成27年4月

パーキンソン病

54 一般就労 厚生年金2級
平成27年12月 網膜色素変性症 60 厚生年金2級
平成28年8月 シャルコマリートゥース病 45 基礎年金2級
平成28年9月 多発性硬化症 45 基礎年金2級
平成29年1月 多発性硬化症 48 基礎年金2級
平成30年2月 後縦靭帯骨化症 59 基礎年金1級
平成30年5月 クローン病 45 厚生年金3級
平成30年7月 両黄斑変性 50 一般就労 厚生年金1級
平成30年8月 網膜色素変性症 59 一般就労 厚生年金2級
平成30年10月 球脊髄性筋萎縮症 59 厚生年金1級
令和2年1月 網膜色素変性症 59 一般就労 厚生年金2級
令和2年2月 ベーチェッド病 45 在宅 厚生年金3級
令和2年8月 ウエルナー病 40 国民年金1級
令和2年11月 シャルコマリートゥース病 35 国民年金2級
令和2年12月 網膜色素変性症 46 国民年金2級
令和2年12月 家族性地中海熱 43 厚生年金2級
令和3年1月 筋ジストロフィー 35 一般就労 厚生年金2級
令和3年5月 黄斑ジストロフィー 48 一般就労 厚生年金1級
令和3年8月

パーキンソン病

45 短時間就労 厚生年金2級
  • その他多数(同じ病名の事例は、一部を載せています。特に精神疾患は多いです。)
    個人情報保護のため、詳しい病名を伏せている場合があります。

Contact

お気軽にお問い合わせください
- 受給額の目安や算出方法も
ご案内できます -