蕨駅から徒歩2分 大和社会保険労務士事務所

お知らせ

ペースメーカーの方は全部3級?

2014.08.31

 ペースメーカーを埋め込んだ場合は、すべて3級と思っている、役所の窓口の方がいるようです。

それを言われた方は国民年金加入の方で、「ペースメーカーは3級だから支給されません」と言われたそうです。

 

 ペースメーカーにも種類があり、「CRT」又は「CRT-D」というものを埋め込んでいる場合は、2級です。

その方は「CRT-D」なので(ちゃんと窓口で言ったそうですが)国民年金でも該当します。

 

 「障害認定基準」に、ちゃんと書いてあるのですが・・・

 

 窓口で言われてあきらめてしまったら、この方は一生障害年金をもらえずに過ごすところでした。

 

 残念ながら、窓口の方の間違い発言は結構よく聞きます。

 

 窓口で言われたことに納得できない時は、一度お問い合わせくださいね。電話番号は048-452-4281です。


 

記事監修
この記事を書いた人

吉成玲子

職業:大和社会保険労務士事務所 代表社労士

所属:埼玉県社会保険労務士会、障害年金法研究会

27年の銀行勤務を経て、2009年に社会保険労務士として開業。 障害年金の相談員としての経験を経て、2012年より障害年金専門社労士として活動開始。相談件数1000件以上、裁定請求300件、審査請求20件、訴訟補佐人1件(勝訴)の実績を持ち、障害年金受給後のサポートも行い、多数の研修会やセミナーで登壇も行っています。