蕨駅から徒歩2分 大和社会保険労務士事務所

お知らせ

人工肛門、ペースメーカーなどの障害等級

2016.08.30

 人工肛門、人工関節、ペースメーカーなど、障害等級3級と決められているものがいくつかあります。

 

 そうすると、初診日が国民年金の方は、「自分は障害年金は該当しない」と思われてしまうのですが、必ずしもそうではありません。

 

 症状が良くなければ、2級になることがあります。

 

 日常生活に支障がある方は、障害年金をお考えになってみてください。